2023-01-27

【町村部における困窮者支援活動拡大事業】のご案内

北海道NPOサポートセンターではこの度、コロナ禍における物価高騰等に直面する生活困窮者の支援ニーズの増加に対応するため、活動地域の自立相談支援機関と連携し、町村部にお住いの生活に困窮する方の支援に取り組む民間団体に対して、活動経費の一部を助成する事業を実施します。

助成申請、生活困窮者自立相談支援機関とのつなぎは当センターがフォローしますので、ぜひご検討ください!

申請書類ダウンロード

交付要綱

要綱別表

補助金交付等申請書

事業計画書  

その他、添付書類として以下をご提出ください。

・申請団体の概要がわかる書類(定款の写し(コピー可)、パンフレット等)

・申請団体の直近の決算書類

***以下、ご案内***

◆新たに生活困窮者支援に取り組む活動を応援します!

【町村部における困窮者支援活動拡大事業】

1.対象団体:以下の要件を満たす、道内に活動拠点を持つ民間団体(任意団体、NPO法人、一般社団・財団(非営利型)など)

〇物価高騰等の影響を受け、ニーズの高まりに対応し、何らかの形で新たな活動を始めたいと考えていること。

〇各振興局が設置する生活困窮者自立相談支援機関と連携している、又は今後連携が可能なこと。※当センターが自立相談支援機関とのつなぎを行います。

〇暴力団と密接な関係を持つ団体でないこと。


2.助成金額:1団体あたり、5~30万円

対象経費:賃金、報償費、旅費、消耗品費、燃料費、食糧費、印刷費、水道光熱費、通信費、等


3.事業期間:令和5年3月31日まで

事業例)

1.ゲストハウス事業を行う団体・・・
  困窮してしまった方々の居住の仕組みを作るための家財道具代
2.LGBTQの方々の居場所を運営している団体・・・
  居場所に来る困窮者への食料支援代
3.継続的に子ども食堂活動を行っている団体・・・
  支援が必要な子ども、家庭に対するもう一歩進んだ支援のための費用

(北海道 NPO サポートセンターを通じて依頼します。)

■お問合せ:北海道NPOサポートセンター 
 011-200-0973/info@hnposc.net (担当:中西)

2023-01-05

北海道NPO情報1月号

北海道NPO情報1月号を公開しました。

PDFファイルをご覧いただけます。


バックナンバー一覧

http://npo.dosanko.org/2016/01/npo2016.htm

北海道NPO情報 バックナンバー



ファイル形式はPDFです。※PDFファイルを閲覧頂くには、最新のブラウザをご利用下さい。ダウンロードする場合は、ファイルメニューからダウンロードを行って下さい。

2023年 12月号
2023年 11月号
2023年 10月号
2023年 9月号
2023年 8月号
2023年 7月号
2023年 6月号
2023年 5月号

2023年 4月号
2023年 3月号
2023年 2月号
2023年 1月号
 
1998年1999年2000年2001年2002年2003年2004年
2005年2006年2007年2008年2009年2010年2011年 |
2012年2013年2014年2015年2016年2017年2018年
2019年2020年2021年2022年

北海道NPO情報2022年発行分

 ファイル形式はPDFです。※PDFファイルを閲覧頂くには、最新のブラウザをご利用下さい。ダウンロードする場合は、ファイルメニューからダウンロードを行って下さい。


2022年 12月号

2022-12-28

弁護士会連携企画が紹介されました

 

11/29「非営利法人の雇用を考える」 

札幌弁護士会NPOサポートプロジェクトチーム&北海道NPOサポートセンター共催企画を介護新聞さまにご紹介いただきました。

NPOを運営するうえでもっとも悩ましく、トラブルが起こりやすい“雇用”をテーマに、弁護士・NPOが相互に学びあう場を設定しました。


2022-12-27

社会課題解決型CROWDFUNDING調査研究事業 報告書を掲載します

社会課題解決に取り組む組織や個人が、クラウドファンディングで資金を募るケースが増えています。しかし、希望する額を集められないケースも多く、NPO等の団体がクラウドファンディングで満足な資金を得るには、課題があります。

本調査研究では、3名の大学生が独自の視点でクラウドファンディングについての課題意識を設定し、様々な団体や企業にヒアリングやアンケート等を実施し、その結果をご報告いたします。

【お問合せ先/主催】NPO法人北海道NPOサポートセンター・認定NPO法人北海道NPOファンド

〒064-0808 札幌市中央区南8条西2丁目5-74 市民活動プラザ星園201

TEL : 011-200-0973 / メール: info@hnposc.net

2022-11-10

ファンドレイジング相談会を開催します!

 


一度しっかり考えたいけど、目の前の業務が忙しくて、なかなか着手できていない

ファンドレイジングについての悩みはありませんか?


※ファンドレイジングとは・・NPO等が活動するうえで必要となる資金を個人・法人・政府等から集める行為の総称のことです。

今年も残すところあと1か月となりました。

この相談会を活用して、より良い活動を行うための準備をしてから2023年を迎えませんか?


●相談対応/久保匠(くぼたくみ) 

◆ソーシャルセクターパートナーすくらむ 代表

1993年北海道旭川市生まれ。大学 卒業後 、福祉系 NPO 法人で 、障害者 支援、地域包括ケアシステム構築に携わる 。その中で、「制度の狭間」のニーズに応えるため にファンドレイザーへの道を志す。

2018年より日本 ファンドレイジング協会に参画し法人向けのファンドレイジング力向上プログラムに従事し、福祉、教育、国際協力、まちづくり、資金仲介団体等、多様なクライアントのファンドレイジング力強化に携わる。

2022年より独立し、 NPO ・ソーシャルビジネス向けの成長戦略策定&実行支援、組織基盤強化支援、新規事業立ち上げ支援、クロスセクター型事業創造等を行っている。

◆MBA(経営学修士)


●対象者:北海道で市民活動に関わっている方であればどなたでも

●日時:下記の中で希望する日時を選択してください

・12月12日(月) 13:00~13:45

・12月12日(月) 14:00~14:45

・12月13日(火) 11:00~11:45

・12月13日(火) 14:00~14:45

・12月13日(火) 15:00~15:45


●相談時間:45分間

●相談料:無料

●相談対応:オンライン(ZOOM)

●こんな人におススメ

・活動資金獲得を獲得したいけど、何をして良いかわからない

・具体的に聞きたい質問がある

・必要だとは思っているけど、なかなか機会がなかった


・申し込みは、こちらのフォームからお願いします。※先着順

https://onl.bz/2wgrGzU


2022-10-07

小林董信アーカイブと、総額1000万円助成の応募要領を公開

NPO法人北海道NPOサポートセンターの事務局を務められ、北海道のNPO活動の基礎づくりに多大な貢献をされた故・小林董信氏の足跡を後世に伝える、「小林董信アーカイブ」を公開しました。

また、人を育て、応援することを趣旨とした総額1000万円の助成要領も本日公開いたしました。

小林董信アーカイブ

https://npoproject.hokkaido.jp/k_shigenobu