2017-07-23

(受講者募集中)今の私にできること~大人のソーシャル活動デビュー講座


自分を知る、自分を変える。
社会課題の最前線に、「今のあなた」でチャレンジしてみませんか? 
この講座では、ソーシャルビジネスに取り組む団体の活動を座学と団体訪問を通じて学んだ後、プロジェクトチームを組んで訪問先の団体をモデルとしたビジネスプランを立案していただきます。
仕事、家族、趣味など様々な背景を持つ人との協働を経て、あなた自身がこれから、どのように社会課題に取り組みたいかを発表していただきます。

お申込み・主催 NPO法人 北海道NPOサポートセンター
064-0808 札幌市中央区南8条西2丁目5-74 市民活動プラザ星園201号
TEL/011-200-0973 FAX/011-200-0974 E-mail/info@hnposc.net
WEB/http://npo.dosanko.org/ 
後援:北海道、札幌市 
「名前・電話番号・メールアドレス」を明記の上、
上記メールアドレスにお送りください。
申込締切/8月30日(水)

※原則、下記内容のSTEP1~STEP3すべて参加可能な方が対象、応募資格制限はありません。

内容/
STEP1 オリエンテーションに参加
ソーシャル活動されている先輩方のお話を聞き、様々な社会課題、その課題の解決に向けた活動を知ることで、今の自分に何が出来るか、何がしたいのか、何をすべきかを考えてみよう。

STEP2 選択講座に2つ以上参加 
興味や関心のある講座に2つ以上参加しよう!
会場は全て市民活動プラザ星園カフェスペースで行います
※選択講座終了後、個人面談を行い、オリエンテーション先の決定、及び11月以降の参加について検討します。


STEP3 ここからが本番?!さらにリアルなデビューへ向けて、仮想事業プランを作ってみよう!

10月 興味・関心のある団体を実際に訪問します。
オプション:その後単発のボランティア活動や長期インターンも可能です。(ボランティア保険等にご自身でご加入ください)
※STEP2の選択講座終了後、個人面談を行い、訪問先を決定します。

11月 参加者の興味関心に合わせてチームを編成、ソーシャル活動の仮想事業の創造にチャレンジします。

12月 成果発表会!各チームがソーシャル活動を行う先輩方へ
新たな事業計画を提案します。

本事業は平成29年度年賀寄付金配分助成により実施します

2017-07-12

非営利団体対象のPC・ソフトウェア

認定NPO法人イーパーツ:リユースパソコンの寄贈プログラムがあります。

テックスープ:オフィスやウィルスセキュリティソフトなどを非営利法人向けの価格で入手できます。

中古パソコン市場:株式会社メディエイター運営

2017-07-05

北海道NPO情報7月号

北海道NPO情報7月号を発行しました。

PDFファイルをご覧いただけます。

バックナンバー一覧
http://npo.dosanko.org/2016/01/npo2016.html

2017-06-21

北海道NPOサポートセンター活動内容と組織概要

■サポート事業
・NPO法人各種手続きサポート
・NPO法人会計支援
・設立、運営等相談 etc.
■人材育成・研修事業等
・NPO会計講座の開催
・大学と連携したNPO講座の開催
・NPO法人支援研修
・NPOインターンシップ事業 etc.
■その他
・NPOファンドレイジング調査研究
・NPO共同事務所運営
・NPO法人連絡会の開催
・NPO法人支援連携活動
・コミュニティビジネス支援事業 etc.

(2016年度末時点)
■団体会員 201団体
■個人会員 93名
■事務局スタッフ 4名

理事長 杉山さかゑ    NPO推進北海道会議理事

理事  

五十嵐幹雄   不動産コンサルタント
上田 文雄   弁護士
加藤 知美   メディア・アンビシャス世話人
北村美恵子   北海道NPOバンク理事・事務局長/北海道NPOファンド理事・事務局長
佐藤  隆   NPO推進北海道会議理事・事務局長/北海道ふるさと回帰支援センター理事長
高木 晴光   くろす野外計画社代表/NPOバンク事業組合理事長
田口  晃   北海道NPOファンド代表理事/NPO推進北海道会議代表理事
谷井 貞夫   北見NPOサポートセンター理事長
日置 真世   地域生活支援ネットワークサロン理事・事務局顧問
廣島 悠作   Bonos代表理事
丸藤  競   NPOサポートはこだて理事・事務局長/函館市青年サークル協議会理事長
森田 裕子   旭川NPOサポートセンター理事・事務局長

監 事
西城戸 誠   法政大学人間環境学部准教授
嶋  明美   北海道ワーカーズ・コレクティブ連絡協議会代表理事


事業報告書等(PDF)

北海道NPOサポートセンター 事業報告書等



(事業活動報告書・決算報告書 PDF)




2017-06-16

子ども食堂立ち上げ講座「子どもに愛される『こども食堂』のつくりかた」


☆子ども食堂立ち上げ講座「子どもに愛される『こども食堂』のつくりかた」

(1)日時・場所・内容

【第1回】 「子ども食堂の多様さを知ろう」

日時:2017年7月15日(土) 14時~17時(13時半開場)
場所:市民活動プラザ星園 大会議室(札幌市中央区南8条西2丁目5-74)

内容:
①子ども食堂の役割、道内の子ども食堂の現状について
②事例から多様な子ども食堂のあり方を学ぶ
1)西野子ども食堂kaokao 大下 なつえ氏
2)子ども食堂ぽんぽこ 佐野 久美子氏
3)にじ色子ども食堂 安田 香織氏
③グループに分かれて質問タイム

【第2回】 「子どもに愛される子ども食堂って?~立ち上げに必要な要素を学ぶ~」

 日時:2017年8月26日(土) 14時~17時(13時半開場) 場所:未定(札幌市内)
内容:①ゼロからの立ち上げ
場所/お金がない状態からの立上げには何が必要か、二つの事例から学びます
1)あかはな子ども食堂 鳥井 孝将氏
2)小樽こども食堂「たるっこ食堂」 白戸敬登氏
②事業計画を立てるために必要な要素を学ぶ
団体のつくり方、法人格取得の判断基準/方法、立上げ資金の集め方、周知方法、
無給・有給の判断などを学びます
③グループワーク


【第3回】「事業計画を立てよう」 

日時:2017年9月30日(土) 14時~17時(13時半開場) ※終了後に懇親会あり
場所:市民活動プラザ星園 大会議室(札幌市中央区南8条西2丁目5-74)
内容:①アドバイスを受けながら事業計画を作成
立ち上げに向けた事業計画を作成していきます
②子ども食堂立ち上げ・運営に必要な情報の提供(助成金、支援機関など)

(2)定員/参加費
定 員:30名(申し込み順) 参加費:6000円(全3回)

(3)主催/後援など
主 催:NPO法人北海道NPOサポートセンター
協 力:子ども食堂ここなつ、にじ色こども食堂、西野子ども食堂kaokao
後 援:北海道、札幌市

2017-06-09

2017-06-05

NPOで活動されている方へアンケートへのご協力のお願い

北海道NPOサポートセンターは、NPO活動の支援のためにアンケートを実施いたします。

回答フォーム https://goo.gl/68nxum 

アンケートは3部門からなります。

1.「ボランティア」についてのアンケート:社会課題に取り組みたい市民の社会活動参加を促進するための講座開催事業の一環として行います。

2.「資金」についてのアンケート:休眠預金活用法成立を受け、NPOの資金調達の実態・実感を把握するために行います。

3.「子どもの貧困対策」に関わるアンケート:子どもの貧困’に取り組みたい人のためのワンストップ型中間支援センター設立事業(WAM助成事業)の一環として行います。
アンケートは、6月26日月曜日18時までにご回答ください。

●お問合せ/NPO法人北海道NPOサポートセンター
メール info@hnposc.net
TEL:011-200-0973 FAX:011-200-0974

「北海道NPO情報」についてのご意見をお聞かせください

 北海道NPOサポートセンターでは、4月から編集ボランティアを募集し、2回にわたり話し合いを重ねてきました。ボランティアの方々のご意見によりまして、読者アンケートを行い,みなさまのご意見を反映して、「北海道NPO情報」をリニューアルすることにしました。
WEB上から回答できます。よろしくお願いいたします。
→ https://goo.gl/forms/8Y4Y6Ld86UR5J44i1

2017-06-01

シンポジウム-北海道内での休眠預金等の運用を考える


2016年12月に成立した「民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律」(休眠預金等活用法)により、これまで銀行の雑収入 となり埋もれていた700億円程度のお金が、今後、NPO等民間の公益活動を担う団体に助成したり融資したりして活用できることとなりました。
基本方針等については、今後内閣府に設置された審議会等で検討されることになりますが、2019年秋ごろに資金分配団体に対する助成や貸付業務が開始される予定であり、北海道のNPOとしてはどのように運用すべきかを検討していきたいと考えています。
-内閣府資料:民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律説明資料(http://www5.cao.go.jp/kyumin_yokin/index.html)をご参照ください。

●会場/北農健保会館2階エルム 札幌市中央区北4条西7丁目1番4
●その他/定員90人、参加費500円

■内容■
〇ご挨拶・趣旨説明NPO推進北海道会議代表理事田口晃
〇休眠預金等活用法とは?
内閣府休眠預金等活用担当室参事官補佐小山将史氏
○質疑応答

〇パネルディスカッション
(パネリスト)
NPO法人NPOサポートはこだて理事長丸藤競氏
NPO法人コミュニティワーク研究実践センター理事長穴澤義晴氏
NPO法人北海道NPOサポートセンター理事・事務局長佐藤隆
(コーディネーター)NPO法人北海道NPOバンク理事長河西邦人

●主催:NPO法人北海道NPOサポートセンター
●共催:NPO法人NPO推進北海道会議
NPO法人北海道NPOバンク
認定NPO法人北海道NPOファンド
●後援:北海道・札幌市
●お問合せ/
NPO法人北海道NPOサポートセンター
064-0808 札幌市中央区南8条西2丁目5-74 
市民活動プラザ星園201号室
メール info@hnposc.net
TEL:011-200-0973 FAX:011-200-0974
月~金曜日10:00~18:00